プロフィール

ひかり の 心

Author:ひかり の 心
H.N   光(ひかり)

パニック障害
うつ病
アルコール依存症 

1970年代 生
2児シングルマザー

長女 (中2)
長男 (小5)

自傷経験あり
(OD リストカット 等)

今となっては
飲酒も自傷行為です

私の「飲酒」は
人の〝心”も傷つけます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自律神経失調症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

父、倒れる。 

父(67歳)が、昨夜入院した。

それを知ったのは、昨夜11時過ぎの自宅固定電話・・・
○○センターですけど光さんのお宅ですか?・・・と。

お父様が、転倒され骨折し入院されたので
明日、手続きに来ていただけますか?

最初、耳を疑ったけど・・・やっぱり、そんな日が来たかと思った。

母(64歳)と離婚し、精神的にも体力的にも最悪な状態だったから・・・
食べないので、かなりやせ細っていて
歩くのも困難で・・・ しょっちゅう転倒していると聞いていた。

ベットと、窓の隙間に落ちて2時間かけて
隙間から抜け出した話も聞いていた。

昨夜は、近所のコンビニへパンを買いに行った時、転倒して
誰かが発見し救急車を呼んでくれたみたい。

父には、救急車の記憶が無いらしい・・・

昨夜の電話では、お父様はお酒を飲んでいたようで・・・と・・・
お酒はやめたと聞いていたんだけど、、、
(依存症ではありません)

意識はしっかりしていますので、と聞いて安心はした。


そして、今日、病院へ行って来た。
行く前に、担当の看護師さんから電話が来た。
家の鍵を開けっ放しであることを
お父様が気になされていますと、、、

実家へ行くと、電気、テレビ、ガスヒーターがついたままの状態

とりあえず、下着類、父の携帯電話等を準備し
入院に必要なコップや歯ブラシやらを買って病棟へ・・・

頬骨骨折
顔面打撲・挫創
頭蓋底骨折疑い    

CTの結果、頭蓋底骨折はしてないようだった・・・

ただ、顔は腫れて目の周りが真っ青
ボクサーの試合後みたいな、、、(縫合もしたみたいで・・・)

父は、パンを買いに行ったのでは無いと思う。
家に、パンがあったから・・・
多分、お酒を買いに行ったんでは?・・・
あえて聞いてはいないけど。

病院から数分の所に住んでいる母は、何も手助けしてくれなかった。
関わりたくないんだろう、、、

病気をした時は、父を見捨てないからと言っていた母なのに。
冷たい、冷たすぎる。
そして、それを、面と向かって言えない私が居る・・・


父の命に別状が無く、本当に良かったが・・・
今後、もっと頻繁に関わる必要性を感じた。

明日(日付は今日になってしまったけど・・・)退院できるとの事。
安静、見守りが必要らしい。

妹夫婦も帰省する・・・大変な年越しになりそう・・・

母は、年末年始、祖母と旅行で居ない・・・
そして、旅行帰宅後、、、 引っ越してしまう。。。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自律神経失調症へ
にほんブログ村  父も、うつ病で私と同じ神経内科へ通院中
  回復していたが・・・離婚して再発しかけていた矢先の出来事


スポンサーサイト
2014/12/29 00:48|入院TB:0CM:12

ここ3ヶ月の状況 ICU~入院へ 

真夏の記事から

約3ヶ月が経ってしまいました (;_q)
コメントをくださった皆様 ありがとうございま~す♪

大阪旅行は 最高でした!
USJは 何度も行きたいと思うほど 楽しかったし
大阪の食べ物は 何でも 美味しい~!
大阪 最高~ (*≧∀≦*)

9月は 体調も良くて
実家のお店の手伝い等に行っていたのですが・・・

10月から 徐々に 体調がおかしくなり、、、
体が重い、何をするにも億劫で 休憩ばかり。
お店の手伝いにも行けない。
通院も出来ない。
ご飯の支度が出来ない(献立が考えられない)等

抑うつ状態から 過眠、食思不振、
死にたい・・・

 と 最悪な状態へ。

11月に入って、さらに悪化

何を思ってか 11月6日
この薬を飲んだら 私はどうなるのかなぁ?と
ODをして ICU行き・・・
救急隊に 飲んだ薬の説明をした所までの記憶はある
救急車に乗った記憶は無い
気がついたら 病院のベッド それもICU
拘束され 点滴や 色んな線が体に装着?されていて
両親が 立っていた。 と言った感じ
あまり記憶に無い
血圧が低下していたから ICUに入ったらしい;
両親は 自営業なので 病院側から連絡が来た時は
お客さんがいっぱいで 直ぐには行けない
(ランチタイムでお客さんを返すわけにはいかない)
と ICUの先生に伝えたら
「娘さんの命と仕事 どっちが大切なんだ!」と
怒鳴られたそう・・・ ごめんなさい・・・


何故 ODしたのか?
今まで(過去)のODは 飲酒が伴っていたけど
今回は 飲んでない。
今思うと、自分を恐ろしく思う。

運ばれた病院の精神科は ベットの空きが無く
翌々日 通院している神経内科へ入院。

 反復性うつ病性障害
 推定入院期間 2~3ヶ月

入院はしたものの 病院の環境に落ち着かず
私の強い要望で 五日で退院 (不安でしたが)
家に帰っても無理なら直ぐに戻ってきいいよと言う
主治医の言葉に甘え

退院してから 明日で2週間になります。

早期退院で 周囲は心配してましたが
退院後二日は 思考が定まらない感じで
音に対して 過剰に敏感でしたが
その後 みるみる回復へ♪ 

今は 規則正しく生活出来ています!

心と体のバランスを保つと言うことは
難しいことだけど

苦しかったぶん 今 動ける自分が幸せで
家族等に心配や苦労をかけてしまったけど、、、

また 抑うつ状態になってしまうかも知れないけど
それを乗り切れる自分の力もあることを信じて


     〝頼ることも大切”

だという事も 今回は考えさられました。
2013/11/25 12:11|入院TB:0CM:6

【怖い】理由。(入院中の日記より) 





今年6月~7月の、再入院中の日記を読み返しました。
   毎日書いてはいませんでしたが、

何度も

  【怖い】  

  【ひたすら怖い】


の、”2言葉”が出てきていました。

孤独 が怖いような内容ばかりでした。

<<6月29日の日記より・・・抜粋>>

 昨日、○○Ns(看護師)と話したこと。
 ○○NsがTVで観たらしい。

   「怖いから逃げるのではなく、逃げているから怖いんだよ」

そうだよな。 逃げずに、向って行こう。

   「後ろ向きじゃ歩きにくいから前を向いて」

良い言葉ありがとう。  以下省略

色文字の部分が、看護師さんの言葉です。
私が当時、怖い怖い・・・ 言っていたんでしょう。


その看護師さん。
5歳位上の男性看護師。持病(癌)があります。

病棟では、明るく振る回っていましたが、


「俺だって、口には出さないけど、怖いんだよ。」
「怖くない人なんて、居ないんだよ。」

そう言っていました。

後ろ向きで歩くとどうなる? と聞かれ、

 転ぶ。歩きにくい。 と 答えたと思う。

後ろを向いて歩いていたら、
前が見えず、何かにぶつかったり、
まっすぐに歩けないよな。



後ろを振り向く(振り返る)事は、良いと思う。
けど、後ろを向いて歩いてはいけないですね。

そして、逃げるから怖いんだよ!ってこと。
その通りですね。

様々なことから逃げてきた私。

飲酒によって、孤独を感じ、怖くなった。
心が壊れてしまった当時・・・を思いだすと、、、

今の元気は、”魔法”にでもかかったかのよう。

でも、魔法では無く、
周りの支えと、自分の心、 なんだよね。

日記を読み返して良かった。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村   これからも逃げずに、前を向いて歩きたい










2010/11/04 15:05|入院TB:0CM:12

まだ、1週間でした。 

今日は、日曜日~♪


って、退院してから 一週間 しか経過してない・・

               ↑
    さっき気が付いたー 遅っ~~ (^▽^;)

産後の肥立ちがいいらしい。 



って、出産じゃなーい! 誰か突っ込めーw

冗談はよしとしてっと、しかしまぁ、調子が良くなってきてるんでしょうね。

一日が早く過ぎている!って事は充実している!
いいんじゃない? 私。


ー ̄) ニヤッ


2009/12/27 16:27|入院TB:0CM:13

携帯~入院ブログ~「ストレスケアへ移動!」 

昨日の記事にコメント下さった方々ありがとうございました!


早速、今朝看護師さんに相談し、たまたま主治医にも遭遇できて、
診察をしてからストレスケア病室へと移りました。
四人部屋で、今のところ私と中年の女性二人です。


事件?はすぐに起こりました。例の男性が私の居ないうちに部屋に入り込んで
同室の人を驚かしてしまいました… 同室の方は、まだ入院して三日目(>_<)


看護師さんも、私も「ここからは入ってはいけないんだよ!」と伝えても来てしまう……

悪気無いのがわかっているからこそ、余計にもどかしいですが。
今は自分の体調を改善させなければならないので、
なるべく彼を避けていこうと思っています。(ゴメンネ…)


退院は予定通りいきそうにありませんが、病気を自覚し回復に向かいたいです。
2009/12/09 16:20|入院TB:0CM:29

携帯~入院ブログ~「ストレス」 

院内でのストレス。

……それは徘徊もしくは、運動の為に歩いている患者さんのスリッパの音(-.-;)

入院当初、ストレスケア病室に入るつもりが満床で急性期病室に入りました。
数日後、ストレスケアに空きができたのですが、寝なれた為移動しませんでした…… が、
今思えば、移っておくべきだったな。

もうひとつのストレス。

それは、知的障害を持つ男性の方が私を追って来るのです。

普段ならば、職業柄?むしろ関わりたい派なのですが…
今の心情では厳しいんです。

部屋は覗くし、ホールでの食事は必ず横に座ります。
部屋を覗かれるのが1番キツイ…カーテンが無いのです。
タンスで部屋が区切られているだけで私の場所は、廊下からちょうど寝顔がまる見え(+_+)

「ごめんね、ごめんね」と、その男性はおっしゃるのですが、一向に変わりません……

そんなストレスのせいでか、腹部~胸部に湿疹が出来てしまいました。痒い痒いっ

(薬疹かと思ってたら、診察の結果ストレス&汗?…)


なるべくその男性を避けているんですが、金魚の糞状態。


あぁ… 愚痴になってきました(-_-) 彼は悪気無いんだけど…それはわかってるんだけど…
私には、ストレスの要因なんだなこれが。


今からでも、ストレスケア病室に移らせて貰おうかな?
階は同じでもストレスケアは、他の患者さんは立ち入る事が出来ないんです!
今更ですが~看護師さんに相談してみよう!…かな。(遅いって?!)
2009/12/08 16:47|入院TB:0CM:5

携帯~入院ブログ~「沈み気味」 

今日はなんだか沈んでる私。

特別、何かあった訳ではないけど。

ホールでみんなと食事が摂れなかった。食欲はあるんだけどな…

入院してから初かもな…(あまり記憶に無い)

昨日、子供たちと会ったからかなぁ?

あんまり深く考えるのはよそう。作り笑顔もやめよう。

そろそろ退院に向け心の準備をしようかな。

でも、それが良いのか悪いのかも分かんないや。

今日の私には……

明日にはきっと気分が変わってる事でしょう。
2009/12/07 16:47|入院TB:0CM:17

携帯~入院ブログ~「感情」 

はみだしっ子さんへコメントのお返事を書いていて気付きました。


悲しいと言う感情は、嬉しい経験をした事があるからこそ感じる事が出来る。
その逆も考えられますよね。


はみだしっ子さんありがとうね(v^-゜)


激うつの時は、頭が真っ白で 何が悲しいのか、何が楽しいのかが分からない…
様々な「感情」が失われます。

私は今「感情」がある…


「喜怒哀楽」といった感情を持って生まれてこれた私たち人間。
個性を活かし、ありのままに生きて行きたいなと。

苦しみを知った自分たちは、同じ苦しみを持った人の心が解ります。(全てでは無いけれど)


「感情」があるって素晴らしいことですね。
病気によって、この感情が邪魔になる事もあるけど、それって生きてる証なんだよね。
2009/12/03 16:56|入院TB:0CM:10

みんなちがってみんないい 

息子の生活発表会へ行ってきました。
毎日一生懸命 練習したんだなぁ~と、 ウルウルしました。

最後に、全クラスの合唱があり 「私と小鳥と鈴と」 という唄でした。
すごく感動しました。

歌詞を検索してみましたので載せます。



私が両手をひろげても、
お空はちっとも飛べないが、
飛べる小鳥は私のように、
地面(じべた)を速くは走れない。

私がからだをゆすっても、
きれいな音は出ないけど、
あの鳴る鈴は私のように
たくさんな唄は知らないよ。

鈴と、小鳥と、それから私、
みんなちがって、みんないい。


良い歌詞でしょう?!(泪) 

    みんなちがってみんないい

小さな子どもたちが、一生懸命に熱唱していました。
胸に響きました。 この感動を胸に、病院へ戻ります。
2009/12/02 14:58|入院TB:0CM:18

外泊。 

今夜は、家で寝ます。

病院だったらとっくに夢の中です・・・・。

明日は、息子っちの 「生活発表会」 なのです!
それも、保育園最後の発表会なので、見てあげたくって~(^-^)
きっと 涙うるうるなんだろうなぁ私(予測w)
   涙腺弱ってるでねぇ。。。

成長ぶりを、目に焼き付けてきます^^
  (ビデオ撮るんだけどね あはは;)

朝、起きられるかな? 早く寝ろってね(笑)
でも、なんだかソワソワしていて・・・
まだお薬も飲んでいません(^^;


夕食時、子どもたちが言う事を聞かないので怒鳴ってばかりいたら、
娘に、
     「ママ 元気じゃん!!」

・・・と言われてしまいました(-。-)

うーーーん;; 元気なんだか、苛々なのか?! 
やっぱり、まだ本調子ではないようです。 微妙。。。

久々の保育園のお迎えは、道を間違えるし、保育園は通り過ぎてしまうし・・・(汗;
ゆっくりゆっくり、行きたいと思っています。
2009/12/01 23:12|入院TB:0CM:6

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Copyright(C) 2006 光の彼方へ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。